パットの、ほんとう

ソールをするか浮かすか

パターに限らずドライバー(極端な方はアイアンまで)でアドレス時にソールするか、浮かすかはそれぞれです。


そしてそれぞれの言い分があります。
    一般にソールを浮かせるメリットとしては

  1.テークバック時に芝の抵抗がなくスムーズに行える

  2.手にパターの重さを感じるので、ストロークで距離勘が出しやすい

  と言われています。

    私は浮かせない派です。

  言い分は

  1.私はストロークの始動にフォワードプレスをするので、それをした時点で面でなく線でソールされるので、抵抗なくスムーズにテークバックが行えます。

  2.テークバックが始まった時点のパターの重さ(手で感じる力感)を全ストロークを通して一定にするので距離勘には影響はない。

  3.フェースの向きを打ち出しラインに合わせるのに、ソールした方が楽に合わせられる。

ページUP